« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月31日 (水)

錆だらけの階段

不気味なほど暖かい一日でした。
マフラーをしまい込んだせいで
バッグはパンパンでした。
御蔭でブタ・バッグでした。(笑)
ソンナ1月最終日。

どー考えても早いと思います。
時間の経過速度が。
というコトは
ソノ分、着実に死へ向かっているというコトです。
塗装が剥がれ錆だらけの階段を目の前にし
ふと思いました。

「ボブ・ディラン」『天国への階段』を口ずさんでみながら
階段をゆっくり昇ってみました。
終着点は屋上でした。
ソンナに時間はかかりませんでした。

以外と人生なんてソンナモノなのかもしれません。
「なぁ、小僧!やりたいコトは、やれる内にやっておけよ!」
錆だらけの階段は僕にメッセージをくれました。
とても説得力がありました。

Sabi

| | コメント (0)

2007年1月30日 (火)

土産モノ3点

●本日、日付変更線を越えて失礼します。


渡したいモノがあり
仕事後、「新井ちゃん」宅へ。
美味しいコーヒーと煙草
そして、グッド・ミュージックでマッタリしつつ…(笑)

エレキ・ギターは初心者と言い切っていい僕が
エレキ・ギターを弾く際の疑問点等を聞いたりで
音楽談義で盛り上がり
リフレッシュ☆
危うく最終電車を乗り過ごすトコでした。(笑)

↓↓↓新井ちゃんから土産モノ3点を授かりました。↓↓↓

★『ベスト・オブ・ジョー・ウォルシュ』/ジョー・ウォルシュ→CD
★『佐野元、春地図のない旅〜完全版〜』→本
★『イーグルス〜ホテル・カルフォルニアへ、ようこそ〜』→本

↑↑↑ナニかしらの僕へのメッセージかもしれません。(笑)↑↑↑
↑↑↑じっくり聴き、読んでみようと思います。↑↑↑


来週6日から4月20日までの長期に渡る
「スキマスイッチ」の全国ツアー“夕風トラベル”
ギターを弾きまくって
一回りも二回りも逞しくなって戻ってくるであろう
新井ちゃんに会えるのが楽しみであります☆
行ってらっしゃい♪
いつもサンキュウ!

土産モノ3点
Omiyage_3ten

| | コメント (0)

2007年1月29日 (月)

忘れるんじゃねーぞぉ!

そういうコトだよ

俺が伝えたいコトは

そういうコト

不器用でもいいんだわぁ

心が叫んでいるならば

叫んじまえ!

心が泣いているならば

泣いちまえ!

心を裸にして前へ前へ攻めるコト

自分自身から逃げちゃいけないってコト

いつまでもソノ姿勢を

いいかぁー

忘れるんじゃねーぞぉ!

しかし、随分と逞しくなったもんだ

嬉しいわぁ

もうそろそろ電車も通過し

遮断していた踏切が上がり

サヨナラかぁ…

Humikiri_nite

| | コメント (0)

2007年1月28日 (日)

必然の再会

昨夜のコト…

「吉祥寺 Star Pine's Cafe」にて
「石川よしひろ」さん
約10年ぶりの再会を果たすコトができたのです。
ソレはとても穏やかで熱い再会でした。

石川さんとは当時
所属していたレコード会社が同じだったコトや
お互いに所属していた事務所スタッフ同士が
仲が良かったとうい環境もあり
仲良くさせて頂いてたのです。

話は戻り…

再会を実現してくれたのは
ギタリストの田中章さんでした。
章さんとは4年前から
仕事場でちょくちょく御会いする機会が多く
可愛がってもらっています。(笑)
章さんが昨夜の石川さんのライブに
出演するというコトを先週教えてくれたのです。
章さん!
ありがとうございました。

ライブを観ながら僕は終始
ソノ当時のコトを思い浮かべていました。
石川さんと初めて御会いした
今は無き新宿日清パワー・ステーションでの楽屋で
熱い握手を交わしたコト。
FM石川で僕の番組にゲスト出演して頂いたコト。
金沢AZホールにて一緒にライブさせて頂いたコト。
………等々。
「エンドレス・ドリーム」
「二十歳の夜」
「明日への卒業」
コノ三曲は目を閉じて聴いてました。
鮮明にソノ当時のコトが頭のなかを巡り
胸締め付けられました。

終演後
石川さんが僕を見つけるやいなや大声で
「のべっちぃー!!!
会いたかったー!!!
元気にしてたかー!!!」

僕を強く抱きしめてくれました。
「石川さん!!!
会いたかったです!!!
僕も元気でやってます!!!」

僕も強く抱きしめ返しました。
「のべっちぃー!!!
連絡先交換しよう!!!」

別れ際に固く熱い握手をし帰路へ向いました。
早速、御礼のメールをしました。
返事を頂きました。
「偶然はなく、今夜の再会は必然なんだよ。」
僕にとって石川さんは
今でも兄貴でした。

Saikai_ha_hitsuzen_

| | コメント (0)

2007年1月27日 (土)

ROCKな人

自分のスタイルを貫き、築き上げてる人は
音楽の世界に限らず
ROCKな人だと思います。

10年後の自分も想像できないのに
74歳の自分なんて、まったくの論外だ。
ましてや、その歳まで僕は生きているのだろうか?
生きていたとしても唄っているのだろうか?
自信はない。

「ウィリー・ネルソン」
今年で74歳になるカントリー・ミュージック界の大御所だ。
未だに現役バリバリで今日もきっとドコかで唄っているのだ。
日本の演歌界で例えるならば…
「北島三郎」さんとでも言えばいいのだろうか?

そんなウィリーが72歳時のライブDVD
「アウトロー・エンジェルス」を観ていると
それだけでアメリカのテキサス州辺りの国道を
砂埃をあげオープンカーでドライヴしている気分になれるのだ。

ジャンルを越えたミュージシャン友達が
次から次へとステージへ登場しウィリーと共演するのだ♪
ボブ・ディラン
アル・グリーン
ジョー・ウォルシュ
キース・リチャーズ
ベン・ハーパー
キッド・ロック
ロス・ロンリー・ボーイズ
キャロル・キング
リッキー・リー・ジョーンズ
…and more!

切りがない。(笑)
そしてナニよりも
「ジェリー・リー・ルイス」だ!
ソレはもー、盛り上がらないハズがない!!!
ステージ上で、いい歳コイタおっさんミュージシャンたちが
みんな無邪気な子供になってる様が
もうね。サイコー!!!(大爆笑)
もう、楽しくて楽しくて、どうしよう↑↑↑。

ライブはウィリー定番の曲
「On The Road Again」で終演。
日頃、抱えているクダラナイコトや不安なんぞ
忘れさせてくれる103分なのです。

♪旅に出たくてたまらなくなった
仲間と音楽を創って
旅に出かけたい
初めての土地を旅して回ろう
まだ見たことのないものを
探しに行こう♪

「On The Road Again」 by Willie Nelson


10年後の自分も想像できないのに
74歳の自分なんて、まったくの論外だ。
ましてや、その歳まで僕は生きているのだろうか?
生きていたとしても唄っているのだろうか?
自信はない。

もし、奇跡的に唄ってられたとしたら
♪まだ見たことのないものを探しに行こう♪
なんてフレーズを顔じゅうシワだらけの自分が
笑顔で唄える74歳でありたいと思うんだな。

自分のスタイルを貫き、築き上げてる人は
音楽の世界に限らず
ROCKな人だと思います。

『アウトローズ&エンジェルス』
↓by ウィリー・ネルソン&フレンズ
Outlaws_angelswillie_nelson_friends

| | コメント (2)

2007年1月26日 (金)

よくできた妹

●本日、日付変更線を越えて失礼します。

本日の「野辺小屋」レッスン終了すると
妹が家に来てました。
仕事終りに立ち寄ったみたいで
「神田きくかわ」の鰻重を手土産に☆

ココの鰻重、大好物なので感涙でした。(笑)
カナリのボリュームにもかかわらず
一気に平らげてしまいました。
朝からナニも食べてなかったので。(笑)

ソノ御礼として
妹を車で送りました。
すると御礼としてタバコ代をくれました。(嬉泣)
よくできた妹で頭あがりません。(苦笑)

いちど御賞味あれ!
Kanda_kikukawa

| | コメント (4)

2007年1月25日 (木)

ナニゲナイ一言

次の仕事場へ向かう途中。
空の明るさに気づきました。
夕方5時半は真っ暗でした。
つい、コノアイダまでは。
時の流れを感じます。
心が弾むと同時に
胸締め付けられます。
ナンとも言い表せない気持ちです。


思いがけない人から呼び止められました。
どうやら…
「来月のライブ」を観に来て頂けるとのコトでした。
予期せぬ発言に
驚きを隠し切れませんでした。
でも、クールさを必死で保ちました。(笑)
内心はメチャクチャ嬉しかったです。↑↑↑
でも、半信半疑だったりしてます。
口約束だらけの世の中ですので。(笑)

僕の性格的回路は
トテツモナク複雑な作りでできています。
ナニゲナイ一言によって
地獄に落ちるか↓
天国へ昇るか↑
…………………ん?!
いや、違うかもしれません。
トテツモナク単純な作りなのかもしれません。
まぁ、いっかっ。(笑)

とにかくメチャクチャ嬉しかったのと
勇気づけられました。
御蔭で次の仕事場では
ノリノリでバルブが開きまくりで
天才ブリ発揮しまくりでした。(笑)

思いがけない人からの
ナニゲナイ一言によって
2月イッパイまでは活きて行けそうです。(笑)
よしっ☆

「来月のライブ」は僕のなかで既に始まってます♪


本日、夕方5時半の町。
Hi_ga_nagakunarimasita

| | コメント (0)

2007年1月24日 (水)

2/23『アコギな奴ら』訂正版

今年二発めライブのチケット料金に
誤りがありましたので
訂正版です。


2月23日(金)

『アコギな奴ら』

場所】吉祥寺「Star Pine's Cafe」

出演・共演】野辺剛正 / URiTA / 京太郎と晴彦 / 狩野良昭

開場】18:30
開演】19:00

前売】¥2,300+1ドリンク
当日】¥2,600+1ドリンク

問合せ&前売予約先】
0422-23-2251/吉祥寺Star Pine's Cafe
※前売予約は
★野辺剛正blogコメント又は直接メールでも受付てます★


皆様の御来場、心よりお待ちしております。
どうぞ宜しくぅ!

223_live_teiseiban

| | コメント (0)

2007年1月23日 (火)

つんくわ新年会

●本日も日付変更線をダイブ越えて失礼します。

最終電車に滑り込みセーフで帰宅しました。
つんくわ新年会
参加してきました。

※つんくわ⇒TSUNTA CHOIRの略語。

「TSUNTA」(vo&pf)
「木村K児」(vo)
「Saltie」(vo)
「川上"mackie"真樹」(vo&ag)

上記、つんくわメンバーの4人が
メンバーじゃない僕に声をかけてくれました。
去年の12月12日に「吉祥寺Star Pine's Cafe」で行なわれた
つんくわワンマンで飛び入り出演した
という経緯があったからでしょう。
とても嬉しかったです♪

mackie宅でパーティーが開催されました。
美味しい手料理とお酒で満腹です。
つんくわワンマンのビデオを鑑賞しました。
素晴らしい音楽家であり
表現者の4人組だと改めて感じたのと同時に
誇りに思える友達だと思いました。
つんくわカッケー!!!
アンコールに僕が飛び入りしたシーンも
凄く客観的に観れました。
自分で言うのもナンですが…
思ってたよりも溶け込めてて安心しました。(笑)

さて、今年、つんくわはどんな活動をしてくれるのでしょう?
楽しみで仕方ありません♪
代打の切札として
僕はベンチを温めつつ
いつ声がかかってもいいように
黙々とトレーニングをし
もし、声がかかれば
全力でヒットを打ち
勝利に貢献できるように
スタンバイしておこうと思います。

つんくわ新年会の模様は
つんくわメンバー4人の
web site内、日記でもチェックしてみると
きっと、面白いかと思いますよ☆

とにかく今夜も大声で笑いすぎて
腹筋と背筋が心地好く痛いです。(笑)

声をかけてくれたメンバー4人に感謝してます。
どうもありがとう!

【つんくわメンバー】
TSUNTA(写真奥左)、木村K児(写真奥右)
Saltie(写真右)、川上"mackie"真樹(写真手前)
Tsunquwa_shinnenkai

| | コメント (2)

2007年1月22日 (月)

緊急メンテナンス

●本日、日付変更線をダイブ越え
1月23日(火)の朝8時です。

昨夜からの
ココログ緊急メンテナンス
長引いた為なのか
blog更新不可能でした↓

いつかは僕もメンテナンスして頂きたいです。
何方かどうぞ宜しくお願い致します。(笑)

今夜は素敵なパーティーに招待されてます。
楽しみです☆

では、仕事へ向います→

↓肉4枚バーガー、遂に喰らってやりました。
↓美味いがカロリー高すぎです…(苦笑)
Mega_mac

| | コメント (0)

2007年1月21日 (日)

無人島レコード 2

「もし、無人島に10枚レコード(CD)を
持っていくとしたら?」

と言われたら
さあ、どうする?
とても難しいコトであります。

たまに僕はコノようなコトを考えるのです。
結局は10枚絞れ切れず…(苦笑)


「無人島レコード 2」を読んでいる最中です。

面白いです。

コレは1枚縛りの御題なのです。
「もし、無人島に1枚だけレコード(CD)を
持っていくとしたら?」

総勢83人の各界著名人が
悩みに悩んだ1枚を挙げ。
その理由が綴られています。

僕も真面目に考え抜いて
1枚を挙げてみたいと思います。
ふぅ〜む………

Mujintou_record_2

| | コメント (0)

2007年1月20日 (土)

美しい国、日本

今朝、東京の空に雪がパラつきました。

その瞬間を目撃してました。

なんて美しいのだろう。

心が荒んでいる分

美しく感じるのでしょうか?


「美しい国、日本」

僕の心には響かない。

リアリティーを感じない。

僕と同じ様に感じている人は

「時計じかけのオレンジ」

「タクシー・ドライバー」

コノ二本の映画を薦めたい。
Clockwork_taxi_driver

| | コメント (0)

2007年1月19日 (金)

強制的な活きのイイ電話

●本日も日付変更線を越えて失礼します。

「野辺小屋」レッスン中に
友達からの電話♪
役者としてメキメキと頭角を現してきている
「福士誠治」からだった。

「野辺さーん!
お久しぶりです!
今、仲間たちと飲んでるんで
仕事終わったら駆け付けてきて下さい!
待ってますよ!」

半ば強制的な活きのイイ電話だった。(笑)
間違いなく楽しい夜になるニオイがプンプンだ♪

仕事を終え駆け付けた瞬間から
既に楽しい夜になった☆
ソコには
サイコーにイカしたイカれたメンバーが集合していた♪(笑)
笑い65%
熱い語り25%
熱い涙10%

といった感じの飲みだった☆
サンキュウ!
誠治☆

↓気分上々の図。(笑)
Kibun_jyoujyou

| | コメント (0)

2007年1月18日 (木)

1月18日

●本日、日付変更線をダイブ越えて失礼します。

飲めないバーボンを
部屋で一人チビチビやってたら
コンナ時間になってました。(笑)


1月18日

僕にとって
自分の誕生日と同じに
忘れるコトができない日付になったのは
11年前から。
だから今日という一日を
様々な思いを噛み締めながら過してました。
僕にとっての【答え】とは
どんな状況であっても
【僕の歌を唄い続けてゆくコト】
そういうコトなのかもしれません。
行けるトコロまで行ってみます。
どうもありがとう。



★★★「NOBE radio vol.9〜ホロ酔い気味“Answer”弾き語り〜」をダウンロード★★★


1996年1月18日
〜疾走するイノセンス〜野辺剛正
Single 『Answer』でデビュー。

19960118

| | コメント (4)

2007年1月17日 (水)

ナメンナよ!!!

「不二家」にガックリです。

[ミルキーはママの味]

モノゴコロついた頃から
素晴らしいフレーズだと感心するばかりでした。

しかし…
もはや…

[ミルキーは賞味期限切れの味]

と言われても仕方ないでしょう。

店先の「ペコちゃん、ポコちゃん」
知ってか知らぬか今日も笑顔でした。
数人の小学生たちに取り囲まれ
頭を叩かれてました。
ソレでも笑顔でした。
ソノ光景はとても切なく
僕はイタタマレズ足早に素通りしました。

「ベコちゃん、ボコちゃん」
と言った感じです…

コノように
モラルの欠片もない
一部の大人たちの手によって
危害を被る不祥事が
次から次へと溢れ出てくる昨今であります。
本当、ナメンナよ!!!

| | コメント (4)

2007年1月16日 (火)

ヴァン・モリソンを知る旅

【孤高】
[ただひとり超然として高い理想を保つ状態。]


僕は歳を重ねるゴトに
「ヴァン・モリソン」が好きになっていった。
気づけばフェイヴァリット・アーティストの一人だ。

正直言って10年前は好きになれなかった。
彼の良さがナニヒトツわからなかった。
「ボブ・ディラン」「ニール・ヤング」
「トム・ペティー」等と同様に…

歳を重ねるコトは素晴らしいと思う。
ナゼなら上記に挙げた
一癖も二癖もあるアーティストたちが放つ魅力の
虜になってしまったからだ。


『孤高のヴォーカリスト』
『孤高のシンガー』
『孤高のSSW』

「ヴァン・モリソン」を紹介するにあたり
上記のように
『孤高の…』というフレーズが
キャッチコピーのように用いられている。
特に日本においては
[未だに一度も来日して無い最後の大物]
と巷では言われているほど。
まぁ、ヴァン本人にしてみれば
「勝手に言ってろ!」
だと思いますが。(笑)

さて…
ヴァンが現在まで
公式にリリースしているアルバム(日本盤)を
遂に全作品揃えるコトができました☆
輸入盤は比較的出回っているのですが
日本盤は廃盤だらけなので一苦労でした。
特にヴァンの現役引退騒動があった頃の
80年代前半の3作品を入手するのには
カナリの月日が経過しました。
◆1980年リリース『コモン・ワン』
◆1982年リリース『ビューティフル・ヴィジョン』
◆1983年リリース『時の流れに』
コレで改めて僕の
ヴァン・モリソンを知る旅が始まるような気がします。
ナニよりです♪

今年で62歳になる現役バリバリのヴァン。
未だに衰えるコトのない
熱い歌声とエモーションに
僕は心動かされるのです。
Thanks!
Van morrison♪

↓先日、動くヴァンも購入しました☆勿論、日本盤で。
Van_morison_live_at_montreux_19801974




↓奇跡的に3作品同時に入手できました☆
Van_morrison_no_tabi_ga_hajimaru

| | コメント (2)

2007年1月15日 (月)

バロメーター

最近、ギターと戯れている時間が多いと思います。
僕にしては珍しく
今までのスタイルと違うアプローチで。(笑)
メチャクチャに弾いてるのですが
いや、弾いてる感覚じゃなく
戯れているのですが。(笑)
ナンだかとても楽しいです♪

御蔭で、左手の指先が固くなり
皮が剥けたりしてます。
ナニよりです。

僕にとって、左手の指先の固さって
音楽しているバロメーターだったりするんです。
ナニよりです。




【御詫びと訂正】
1月13日(土)付け日記の2/17ライブ詳細において
前売・当日料金に誤りがあった事を御詫び申し上げます。
正しくは…
前売】¥2,500+1ドリンク
当日】¥2,800+1ドリンク
となっております。
皆様の御来場、心よりお待ちしております。





固くなってます。左手の指先☆
わかりにくいと思いますが。(笑)
Hidarite_yubisaki_barometer

| | コメント (0)

2007年1月14日 (日)

勢いで二発目

2月23日(金)

『アコギな奴ら』

場所】吉祥寺「Star Pine's Cafe」

出演・共演】野辺剛正 / URiTA / 京太郎と晴彦 /

開場】18:30
開演】19:00

前売】¥2,600+1ドリンク
当日】¥3,000+1ドリンク

問合せ&前売予約先】
0422-23-2251/吉祥寺Star Pine's Cafe
※前売予約は
★野辺剛正blogコメント又は直接メールでも受付てます★

一発目と日は近いのですが
イヴェント・タイトルに
完全に心奪われました。(笑)
勢いで二発目決めました☆
出演編成は未定です。

Kotira_mo_douzo_yoroshiku_

| | コメント (0)

2007年1月13日 (土)

2007年一発目

2007年一発目の詳細です。


2月17日(土)

『昨日の涙は今日の祝杯!』
〜 野辺剛正 vs 綿引京子 〜

場所】吉祥寺「のろ」

出演・共演】野辺剛正/綿引京子

開場】18:00
開演】18:30

前売】¥2,500+1ドリンク
当日】¥2,800+1ドリンク

問合せ&前売予約先】
0422-49-4915/吉祥寺のろ
※前売予約は
★野辺剛正blogコメント又は直接メールでも受付てます★

共演する綿引京子ちゃんが声をかけてくれました。
どうもありがとう。
パワフルであたたかい彼女の歌声は必聴です☆
イヴェント・タイトルのvs二文字が気になります。(笑)

50分ぐらい演ります♪
初めての編成にチャレンジです。
◆サポート・メンバー◆
「横倉和夫」(b)
「橋谷田真」(dr)
ドウナルコトヤラ?
イロイロな意味で楽しみなイヴェントです☆

Douzo_yoroshiku_

| | コメント (0)

2007年1月12日 (金)

文明の利器の盲点

【感情を込めて歌を唄えるようになりたい!】
簡単なようで難しいような…
難しいようで簡単なような…
ナカナカ一筋縄ではいかない
奥深いテーマであります。

ソノ奥深いテーマを克服しようと
「野辺小屋」の門を叩き通う生徒も多く見られます。
ソンナ生徒に対してのレッスン内容は
事前に好きな曲を選んできてもらい
ソノ曲の音源と歌詞カードと譜面(コード譜)
を持参してもらいます。
で、僕がアコギかピアノで伴奏して
生徒が唄う♪
ソレを録音し二人で聴いて話し合いをします。
一番大切なのは
生徒本人がどのようにして唄いたいかです。
ソノ部分を尊重した上で
僕の伴奏も変わってきます。

コノ場合に問題が生じるコトが多々あります。
生徒が持参するコード譜です。
文明の利器を活用し
ネット上で拾ってくるのです。
が、残念なコトに…
原曲とKeyが違ってたりコードが違ってたり
見にくかったり…
コノようにヤヤコシイ確率が非常に高いのです。
伴奏する僕は一苦労…(苦笑)

そういうコトなので…
ネットで上で拾えるコード譜
信用しないコトにしてます。
文明の利器の盲点によって
今日もソノヨウナ問題が発生したのでした。
(苦笑)。

↓ネット上コード譜はコンナ感じ。
※コチラ、正しいです。
Bunmei_no_riki_no_mouten

| | コメント (0)

2007年1月11日 (木)

初泣き〜JT トリビュート〜

そういえば…
まだ「初夢」を見ていません。
おやっ?!
ソノ年に初めて見る夢が初夢と思い込んでいました。
衝撃的な真実を知りシュック大です。
というコトは…
今年も見れなかったワケです。
初夢…(苦笑)


「ジェイムス・テイラー」
(以後、JT)の歌声、ギター奏法は洗練されていて
いつの時代に聴いても繊細かつ知性を感じ都会的です。
東京生まれ東京育ちで都会的なハズな僕は
残念ながら真逆なタイプです。
本当に残念です。(苦笑)

JTを聴いていると腹立たしくなるコトが多々あるのです。
ナイモノネダリからです。
でも、好きなんです。
JT♪
だから音楽的なコトを一切考えずに聴くようにしてます。
JT♪
ソンナ感じの付き合い方をしてます。

先日JT トリビュート・コンサートDVDを購入し鑑賞しました♪
2006年2月6日に
L.A.コンヴェンション・センターにて収録されています。
「ミュージケアーズ“パーソン・オブ・ザ・イヤー”」受賞を記念し開催されたコンサートです♪

内容を簡単に説明すれば…
以前からJTと所縁があったり
日頃から敬意を表しているミュージシャンたちが
JTの受賞の御祝いに駆け付け出演♪
JTの楽曲を1組1曲カヴァーして進んでくのです。
バックバンドはJTバンドの面々です。
出演者たちは錚々たる顔ぶれであります☆
それを客席で微笑ましそうに観ているJT。
最後に出演した「キャロル・キング」
『You've Got A Friend』を唄っている最中に
JT本人がステージに登場しデュエット♪
べたな演出だと思いながらも…
グッとキテしまいました。
その後、JTが感謝のスピーチをするのです。
僕はもうダメでした。
自然に涙が溢れ泣いてました。
ソレはとてもキレイであたたかい涙でした。
スピーチ後、JTのステージに突入し
3曲演って幕を閉じるのですが。
飛び入りで
去年9年ぶりの新譜リリースで先月に来日公演も果たした
(行けずに後悔しっぱなしです…)
JTの弟でありSSWの「リヴィングストン・テイラー」
ステージに駆け上がり
楽しそうに嬉しそう身体を揺らしなが
らコーラス隊に混ざり兄貴を祝福する様は
まるで自分が受賞したかのようでした。
ソノ横でJTの現在の妻との間にできた小さな2人の子供。
JT本人も実に気負いなくリラックス♪

今年で59歳になるJT。
誠実に音楽と向き合っている姿勢が美しい。
仲間たちを大切に思っている姿勢が素敵だ。
59歳の自分は全然想像もできませんが…
僕ナリのカタチで
音楽と誠実に向き合い
素敵な仲間たちと繋がってられたらと思いました。
果たしてどうだろうか?(笑)
ソンナ今年一発目の初泣きでした。

Jt_tribute_live

| | コメント (0)

2007年1月10日 (水)

韓国家庭料理「小屋」

芯まで冷える冬の寒さ
好きです♪
今日の昼間の都内は
ポカポカ陽気でした。
コレもコレで好きです♪
相変わらず優柔不断な
乙女座A型であります。(笑)

コノ冬に気づけばマンマと
ハマってしまっている食べモノがあります。
ユッケジャンうどんです♪
辛いモノ好きにはたまらんシロモノで御座居ます☆☆☆
スープは辛いだけではナク
味わい深いコクがあります。
モチッとした弾力感のうどんの腰があるコトあるコト。
色んな種類の野菜がたっぷり。
量も多くて旨いしコレで¥780は大満足☆☆☆
二週間に一度のペースでランチしに行ってしまう程で
もはや韓国人の店員さんに顔を覚えられてしまいました。
(笑)。

今日も突然アノ辛さと旨さが恋しくなり
気づけばユッケジャンうどんを食してました。
今日の辛さはハンパじゃなかった!!!(冷汗)
食している途中で
頭皮の全毛穴が開く音が聞こえた程でした。
パッカァ〜〜〜〜〜ン☆
辛さと熱さに闘いつつ
汗と鼻水と涙を拭いながらイキマシタ↑↑↑
いつもスープ一滴残さずの完食なんですが
流石に今日は…
結局、完食です!!!
ポッカポカにあたたまった身体と
自分自身に打ち勝った充実感に包まれ
店を後にしました♪
(汗笑)。
コノたまらんシロモノが気になる方は…
先月25日付日記の写真をチェックしてみましょう☆

お店はコチラ↓
韓国家庭料理「小屋」
個人的に店名も惹かれて仕方ないのです。(笑)
ランチ・タイムはウッスラ汗を流しながら食す
OLのお姉さま方で賑わってます♪
妄想癖の僕には
ソレもまたグッとキマス↑↑↑
ナニよりです。
(笑)

Koya

| | コメント (0)

2007年1月 9日 (火)

二人のDr.〜ヤルトキハヤル〜

街の表情が通常通りになりました。
年末年始二週間近く休暇をとってた方々は
休んだ分だけ思いっきり仕事に励んで下さい!
本日から仕事はじめ、お疲れさまでした。


僕の描いている世界感を音で表現する上で
アコースティック・ギターは欠かすコトができません!
ある意味、生命線といっても過言ではありません。
だからといって、アコギならナンデモOK!
というモノではありません。
僕が発する歌声や体温や空気感、弾き方などに
マッチする音色やルックス
そして、ナニよりも弾きやすさ♪
様々な条件の歯車の相性が噛み合って
ソコで初めて僕の世界感が成立するのです。

アコギも生きモノです。
体調機嫌が悪いコトも多々あります。
ソンナ時は僕がいくら愛情込め抱きしめて弾いても
アコギと気持ちが通じ合えません…
よって、僕が唄う歌声にも気持ちがノリません…
というコトは…
ソノ僕の歌を聴く人にも
僕の気持ちは届かないというコトです。
とても残念なコトです。

ソンナ僕の生命線たちが
調子の悪い時に面倒をみてくれるのがDr.です!
僕には信頼できる二人のDr.がいます。
ナニよりです。

今日は仕事終りに
ソノ、二人のDr.の元へ
新年の御挨拶へ行ってきました。
恵比寿「サイケデリズム」病院です。
注)ギター・ショップです。
(笑)。

ライブやレコーディングに現在使用している
全てのアコギ、エレキは
コチラで購入し面倒をみて頂いてます。
「こんなギターが気になってるんですよねぇ…」
ナニゲに漏らした言葉をキャッチし
手間暇かけ、海外から取り寄せて頂いたり。
ライブ当日の会場リハでギターの調子が悪く
駆け込みで持ち込むと
忙しいにも関わらず
本番に間に合うように
的確な応急処置を素早くして頂いたり。
と、ナニかと御世話になっているのです。

たまに暇つぶしに缶コーヒー持参で
コノ店に立ち寄ったりします。
二人のDr.が忙しいのを知っていながら。(笑)
ソンナ時でもウェルカム!な空気に
ツイツイ長居してしまう程です。(笑)
御二人とは同年代というコトもあってか
時に熱く語りあったり。
かと思えばクダラナァ〜イ話で爆笑しあったり。
いつも居心地がイイ空間です。
まぁ、コレもユーモアのある
御二人の御人柄からなのでしょうね。(笑)

ヤルトキハヤル!!!
御二人だからコソ
プロ・ミュージシャンからアマチュア・ミュージシャンまで
様々な音楽好きが集うのでしょう☆
僕にとっても欠かすコトのできない場所なのです♪

因みに…
御二人はオリジナル・ギターも製作してます。
更にblogを開設して以来
先日の元旦で500日連続更新
という偉業を達成したとのコト。
おめでとうございます☆
コノblogが面白くて毎日チェックしてしまうのですよ。(笑)
今のトコロ、ナントカ僕も
後を追うように日々更新しています。(笑)

※別にヨイショしているつもりはありませんので。

Dr.の御二人さん!
今年も御世話になりますね☆

恵比寿「サイケデリズム」入口の風景。
Psychederhythm

| | コメント (4)

2007年1月 8日 (月)

軽やかなステップ

「成人の日」ですねぇ。
1月15日が身体に染み付いている世代なので
イマイチ、ピンとコナイのですが
ソンナコトはどうであれ
新成人を迎えられた139万人の皆様
おめでとうございます。
どうか常に
相手の立場や目線になりモノゴトを考えられる
そして、無邪気な心を忘れずユーモアのある
ソンナ成人を心がけてみるとイイと思います。


さてさて…
昨夜、妹夫婦と別れた後に
下北沢へ向い→
「あなたのとりこ」ライブ打ち上げに合流してきました♪
ライブを観れなかったのは残念でしたが…
打ち上げの空気や表情からして
イイ感じのライブだったに違いありません☆
ヴォーカルの「あこちゃん」始め
メンバーみんなに新年の御挨拶ができて良かったです↑
ナニよりでした♪

打ち上げの席には…

ココ最近頻繁に会う機会が多々ある
華麗なパス・サッカーを貫く、アーセナル好きなドラマー
「橋谷田真」くん

アルバム『それでいてユニーク』好評発売中!
半年ぶりの再会になるシンガー・ソングライター
「ソフテロ」こと石川くん

ソフテロのプロデューサーでもあり
自身のアルバム『夕風ブレンド』も絶好調!
来月から全国ツアーに突入→
「スキマスイッチ」シンタくん

そんな感じで
熱いし楽しいしで和気藹々ムード♪
イロイロな話ができ、聞けてナニよりでした☆

打ち上げ終了後
ラーメン組の4人で探しました。
ラーメン屋を。
3時前だったのでヒト苦労。(笑)
メンバーは…
あなたのとりこのメンバー3人
「新井“ラーメン”健」
悶ちゃんコト「藤本一樹」
洋子ちゃん
そして、僕。

食べすぎました…
【ラーメン+替え玉+チャーシュー丼】
歳を考えましょう!!!(苦笑)

今年の目標☆
軽やかなステップ
素敵な仲間の集う場所には
積極的に顔をだす。
(笑)。

Born_to_run

| | コメント (0)

2007年1月 7日 (日)

七草粥

どうしても好きになれません。
「七草粥」

基本的にお粥が苦手だからです。
あのベチャっと感がどうも…
でも、雑炊は全然ありです♪
あと餅米系もできればパスしたいです。
赤飯とかも苦手であります。
食にまで面倒臭くて、すいやせん。(苦笑)

コノ歳にもなって
七草全種言えないのは
ちょっとアレなので
必死で暗記している本日ですが…
ドウニモコウニモといった具合です。
きっと、七草粥が好きならば
とっくに覚えているコトでしょう。(苦笑)

今夜は去年結婚した妹夫婦が
新年の挨拶に訪れました。
楽しいひと時でした。
両親も嬉しそうでした。
仲良さそうでナニよりです。
二人が訪れてくれたお陰で
七草粥ではなく
寿司になりました☆
ちょっとしたパーティーでした☆
ナニよりでした。(笑)

そういえば…
先日の大晦日の夜に妹が一人で訪れた際に
僕に漏らした言葉が頭から離れません。

「ワタシハ、アナタノコレカラガ
シンパイデシカタナイノヨ…
「ダッテ、ワタシタチハズット
イッシンドウタイデキタワケダカラ」

妹からコノような言葉を頂戴するとは…
唯一の兄貴として情けなくもあり、嬉しくもあり。
微妙に複雑な心境なのであります。(苦笑)

妹よ!
そんなに心配するでない。
兄貴のコトなど気にせずに
仕事で飛び回っている旦那さんの健康を
気遣っておくれ。

Nanakusagayu_jyanakute_luky

| | コメント (2)

2007年1月 6日 (土)

マイリマシタ…↓

寒くて目覚めました。
お陰で目覚まし時計イラズの朝でした。
冷たい雨と強い風の
心底寒い一日でした。
冬らしくてナニよりです。
スミマセン、ちょっと無理があります。(苦笑)

マイリマシタ…↓
近所のスーパーやコンビニから
年賀状の姿が消え去っています。
世の中の流れは早いというコトを
今年も既に思い知らされました。
マイリマシタ…↓
年賀状を送って頂いた方々に
大人の礼儀として
ちゃんと返そうと思ったのが先ほどのコトでした。
やはり僕は大人になれないのでしょうか?(苦笑)
年賀状、ナントカしなくてはイケマセン。

わざわざ知人が年始の挨拶に訪れました。
コレといって世話をした覚えもないのに。(笑)
僕の大好きな草だんごを頂戴しました♪
映画「男はつらいよ」の寅さんで御馴染み
東京の下町、葛飾区は柴又の名店
「高木屋老舗」草だんごです☆
熱っつい濃いめの緑茶と相性バッチリで美味いっ☆
ヤバイっすぅ↑↑↑
部屋中が蓬の香ほりに包まれ
ちょっとした小春気分になりました♪

よっちゃん!
いつも律儀にありがとう☆
年下の君に僕は頭が上がりません。
僕もちゃんとしなくちゃなぁ、と思いました。
マイリマシタ…↓
(笑)。

Shibamata_takagiya_no_kusadango

| | コメント (0)

2007年1月 5日 (金)

NOBE radio〜vol.8〜仕事はじめ

★★★「NOBE radio〜vol.8〜」をダウンロード★★★

仕事はじめでした。
僕の2007年が軽やかなステップでスタートしました♪

そして、コノblog【NOBE mania】
今日から2年目突入です→

今年一発目の『NOBE radio』配信です♪
妙なテンションの一人喋りですが
大丈夫です。
ソコに気持ちはあるので。(笑)
要チェックです☆

CDなかなか出来なくて申し訳ないです!
気長に待ってて下さいね。

今年一発目のライブは
2月17日(土)
「吉祥寺 のろ」になってます。
いつもと違った編成で挑んでみようかと思ってます。
是非!!!
まだ詳細決まってませんが…
前売予約先】blogコメント又は直接メールにて受付中。

コレからも
blog共々、野辺剛正
どうぞ宜しくお願い致します。


本日の東京は雲ひとつない天使に逢えそうな空でした☆
20070105_no_aozora

| | コメント (0)

2007年1月 4日 (木)

365日〜皆勤賞〜

PC音痴な僕が手探りでナントナ〜ク
コノblogを立ち上げたのが
去年の1月5日でした。
面倒臭がり、飽き性で気ままな性格なので
日記を毎日書くコトなんて
当然、続くハズもないと思っていました。

今日で365日めの日記になります。
日付変更線越えの更新も多々ありますが
気づけば不思議なモノで皆勤賞です。
ナンダカ自分らしくない気がして
お尻のアナがムズムズします。(笑)

僕は文才はありませんし
目立った活動をしている訳でもありません。
立ち上げた当初は
一体、誰がココを訪れてくるのだろう?
そんな感じでした。
でも、想像以上の方々がココを訪れているようです。
至って単純な僕は驚きと嬉しさを隠し切れません。
気づくといつの間にか
ソンナ思いが僕の背中を押し
PCに向い文字を打つコトが
自分の生活リズムの一つになってました。
コレをナニカニ例えるのならば…
眠りに就く前に
想いを寄せている人に電話やメールをするような感じ。
理解できるかなぁ?
ソンナ感じです。(笑)

とにかく、コノblogを通して繋がれた方々
ありがとう!
コメント頂いた方々
ありがとう!
直接メールでメッセージ送ってくれた方々
ありがとう!
逆にパワーや勇気を頂戴したりしてます。
冷やかし気分でコッソリ覗いてくれてる方々も
ありがとう!(笑)
皆さんのお陰で
とても楽しみながらコノblogを
365日やってこれました。
ナンカね。
こうしてココで誰かと繋がっていられることが
僕は正直に嬉しいのです。
ライブ同様に。

明日からblog2年生ですが
出来る限りの範囲で
今までと同じ歩幅で
コノblogを楽しみながら
ボクの足跡を毎日残して行けたらと思います♪

365days

| | コメント (2)

2007年1月 3日 (水)

爆笑新年会

●本日、今年一発目の日付変更線越えで失礼します。


久しぶりに人と会話をしたような気がします。
そんな一日でした。
「横倉」(b)
新年会に招いてくれました。

「スキマスイッチ」のバックで年末のレコ大、紅白
そして、年明け早々のCDTVと大忙しだった
「新井ちゃん」(g)「橋谷田真っちゃん」(dr)の二人
「あなたのとりこ」洋子ちゃん(violin)…and more!
といった総勢7名が酒やツマミ系を持ち寄り
横倉宅へ集まりました。

いやぁ〜、楽しかったです♪
爆笑の連続で腹筋と背筋が痛いです。(笑)
次から次と美味しい料理を持て成してくれました☆
メインはモツ鍋
コレがまた本格的でして
昨夜からモツを弱火で煮込んでいたらしく
臭みもなく、歯ごたえも良く
まったく文句のつけどころナシ!!!
〆は雑炊ではなく、麺で決まり☆☆☆
皆で黙って黙々と食しました。
ミュージシャンに何気に多いんですよねぇ。
料理好きで凝るタイプの人。
正に横倉はソノタイプです。
まぁ、僕はモッパラ食す専門ですが。(苦笑)

食べて飲んでゲームして笑って
写メを忘れるほど
思いっきり気分転換できました☆
サンキュウ!
横倉☆

今宵の満月も心なしか笑っていました。
Koyoi_mangetsu_mo_egawo_desu

| | コメント (0)

2007年1月 2日 (火)

私を外へ連れ出して

皆さん、どのようにお過ごしでしょうか?
お正月。
ナゼだか僕は仕事がしたくて仕方ありません。
まとまった休みが久しぶりで
どうしていいのやら…
ボーッとしていると
余計なコトを考えてしまい
思考回路がネガティヴ・モードへ
自然と切り替わってしまうタイプなので
コノような生活は非常に危険であります。
なので引き続き楽曲創作に励んでいます。
かなり閉鎖的で不健康な感じに
時間とパワーを費やしているので
コレといって書くコトがナイのですが…

大晦日に紅白歌合戦を観て思いました。
もーね、どーでもよくないっすか?
勝ち負けなんて。

ソンナコンナで
煮詰まり気味であります。
煮物は好きじゃありません。
故に御節料理は大の苦手であります。
同じく苦手な餅を1ヶ、奇跡的に食しました。
もう十分です。
様々な面で
思いっきし気分転換したい今日コノ頃です。
誰か私を外へ連れ出して下さい。(笑)

Watashi_wo_tsuredashite

| | コメント (0)

2007年1月 1日 (月)

そして2007年

新年
あけまして
おめでとうございます。
今年も
どうぞ
宜しくぅ!

2007年元旦の夕陽は力強かった。
20070101_no_yuuhi

| | コメント (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »